FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株主優待について 信用取引配当落調整金







株主優待について、おすすめ銘柄など私の私見で

今後に書いていこうと思います

投資歴は無駄に10年以上の私ですが、

いかんせん、勉強嫌いなもので、

プロやセミプロの方々からみれば何言ってんのって

事もあるかと思いますが、

その際はご指摘いただけたら幸いです。



よくブログや証券会社のホームページで

ノーリスクで優待ゲットのような内容のものを

よく目にします。

ただ、逆日歩に気を付けてみたいな!

要するに、簡単に言いますと、

権利付き最終日に、株を買いと信用売りをどうじにいれて、

権利落ち日って、株価が下がる傾向にあるため、

同時に決済すれば、リスク無いでしょってはなしw



わたし、やってみたんです!


私は、そんなサイトを見て、

まず、優待銘柄で、空売りできる銘柄をさがしたのです。

んで、

権利落ち日って、株価が下がるならと思い、

あの有名な正直で食品に対して紳士的な企業様の、壱番屋さん(証券コード7630)を

権利付き最終日に、買い100株 売り300株ポジションをたてたのです。

そしたら、確かに株価が下がり、大きくではないですが、

すべてほぼ同じ金額で、決済し、少々儲かりました!!!!

ところが、こんなのが電子交付書面にてきたのです。

信用取引配当落調整金


はぁあああああああああ!!!!

って思いましたよ。

でもさ、空売りって要は、株を借りて、売るわけだし、

証券会社としては、配当もらえなくなるわけだから、

その分負担しろよってことのようなのです。

こんな落とし穴、

経験するまで見つけられんかった!

そんなこんなで、まぁ、若干でしたが、

損はしましたが、勉強代っすw

でも、優待銘柄は買う時期が相当大事になってくるじゃないですか!

でも、業績のいい優良株でしたら、

そのままもってても、株価は戻ることも多いので、

目先の利益だけを考えないで、長期保有と考えてみれば、

無駄な悪あがきなんて必要ないのかなって思うわけですよ。

なんにせよ、ノーリスク的なことを書くのであれば、

それを手に入れるための数々のデメリットを知りたいところですよねぇ!

皆様も楽しい取引頑張ってください^^




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。